アイハサプリランキング@関節痛に効く口コミおすすめは?

アイハ サプリ

 

関節痛に効く新成分「アイハ」とは?

 

最近はいろいろな成分がサプリメントに使用されています。その中にはアイハという成分もあるのですが、どのような成分でどういった効果があるのでしょうか。

 

アイハとは何か

 

アイハと言われても、どのような成分なのかわからない人もいるでしょう。簡単に言えば卵黄ペプチドの一種で、ヒアルロン酸産生誘導ペプチドのことです。

 

卵黄という名前でもわかるように、卵の黄身に含まれているタンパク質を用いているのですが、そのまま使用するのではなく、分解処理を行うことによって作られる成分なのです。

 

アイハの効果とは

 

アイハが卵黄に含まれているタンパク質を分解して作られるヒアルロン酸産生誘導ペプチドだということはわかったと思います。しかし、どのような効果があるのかを知らなければ、サプリメントを購入しようとは思わないでしょう。

 

アイハは変形性関節症に効果があると言われているのです。わかりやすく言えば関節痛の一種なのですが、関節に痛みが走る場合には、アイハを用いているサプリメントを使用するのがよいでしょう。

 

普通に購入できる

 

最近はインターネットでもたくさんのサプリメントが販売されています。よってインターネットで購入すれば、アイハを含んでいるサプリメントも簡単に購入することができるでしょう。

 

ただし、関節が痛くて生活に支障が出るようであれば、サプリメントを購入する前に、医療機関を受診しておかなければいけません。薬が処方された場合には、サプリメントを使用してもよいか聞いておきましょう。

 

アイハの効果は軟骨の再生を助ける?1日の目安摂取量は?

 

アイハが入っているサプリメントは簡単に購入できます。では、1日にどれぐらい摂取すればよいのでしょうか。

 

アイハが使用されているサプリメント

 

アイハが使用されているサプリメントはインターネットで簡単に購入できますが、数がまだ少なくなっています。アイハが使用されているサプリメントの定番は、タマゴサミンという種類の物がよく知られているのです。

 

このサプリメントでは、1日に3粒使用するのが適切だとされているのですが、どのようなサプリメントでも、1日の使用量はきちんと守って使いましょう。

 

1日に必要な摂取量

 

アイハが使用されているサプリメントのタマゴサミンですが、3粒で50ミリグラムとなっています。よって1日に必要なアイハの量は、50ミリグラムと言ってよいでしょう。

 

人によっては症状を早く改善したいからと言って、少し多めに摂取することがありますが、あまり意味がありません。サプリメントは薬ではないので、じっくりと時間をかけて改善しておくようになるのです。

 

毎日補給することが大切

 

アイハは確かに関節痛に効果的だと言われています。しかし、継続的に長期間摂取し続けることが重要になるのです。断続的に摂取しても効果は半減するので注意しましょう。

 

食品で摂取することが難しい成分はサプリメントで補えます。しかもどこでも気軽に使用できるので、決まった時間に摂取する習慣をつけておくと、忘れないで長期間摂取することができるでしょう。

 

アイハと一緒に摂りたい成分は?

 

アイハも単品で摂取するより、他の成分と一緒に摂取すると効果が倍増します。どのような成分と一緒に摂取するのがよいのでしょうか。

 

グルコサミンやコンドロイチンと一緒に摂取

 

よくサプリメントには、グルコサミンやコンドロイチンが使用されていることがあります。これらの成分は、関節の動きを滑らかにしてくれる効果があると言われていることを知っている人もいるでしょう。

 

このグルコサミンとコンドロイチンは、アイハと相性がよくなっています。そのため、一緒に摂取することでより効果が高くなると言えるでしょう。

 

保湿成分として有名はヒアルロン酸

 

美容サプリメントでは欠かせないヒアルロン酸は、肌に保湿力を与えてくれると言われています。このヒアルロン酸もアイハと相性がよくなっているので、一緒に摂取すると効果的なのです。

 

ヒアルロン酸の保湿効果というのは、肌だけではなく関節にもよい効果をもたらしてくれます。だからこそ一緒に摂取することで、アイハの効果をより高めてくれるのです。

 

肌にもよいコラーゲンも相性がよい

 

ヒアルロン酸だけではなく、コラーゲンも肌によいと言われています。摂取することで肌が艶やかになり、プルプルの肌になるので女性を中心に人気のある成分です。

 

そんなコラーゲンもアイハと相性がよく、一緒に摂取することでプラスの効果をもたらしてくれます。このようにアイハと一緒に摂取するとよい成分はいろいろとあるので、食事のときには一工夫してみましょう。

 

アイハに副作用はあるの?

 

アイハは基本的には安全安心の成分なので、過剰摂取をしない限りは特に心配いらないでしょう。ただし、卵アレルギーの人は要注意です。

 

過剰摂取を避ければ副作用の心配はない

 

どのような体によい成分であっても、過剰摂取をすれば副作用が出てしまうことがあります。成分によっては、その人に体質などで副作用が出てしまうことも珍しくはありません。

 

ただしアイハに関しては、過剰摂取をしない限り副作用の心配はないでしょう。決められた量を摂取していれば、体質などによって副作用が出てしまうことはまずありません。

 

卵アレルギーの人は摂取しない

 

アイハは特に副作用がない成分として注目されています。しかし、アイハは卵から取り出した成分を使用しているので、卵アレルギーの人は摂取しないようにしましょう。

 

もし摂取してしまうと、食品アレルギーの症状が出てしまう可能性が高いので、以前卵製品を摂取して何か症状が出たという人は、残念ながらアイハを使用しているサプリメントの摂取はできません。

 

どのような症状が出るのか

 

もし過剰摂取を長期間続けた場合や、卵アレルギーの人が摂取してしまうと、いろいろな症状が出てしまう可能性があります。人によっても出てしまう症状は異なるのですが、かゆみやじんましんなどの症状が多くなっています。

 

他にも下痢や嘔吐などの症状が出る場合もありますし、最悪の場合には呼吸困難や意識障害などの症状が出る可能性もあるのです。そのため、卵アレルギーの人は絶対に摂取してはいけません。

 

アイハの摂り方・飲み方などは?

 

アイハを使用しているサプリメントを飲む場合には、きちんと使用方法を守らないといけません。使用用途は通常サプリメントの袋などに記載されています。

 

タマゴサミンを飲む場合

 

アイハを使用しているサプリメントと言えば、タマゴサミンが思い浮かぶでしょう。このタマゴサミンを使用する場合には、1日3粒となっています。

 

これ以上は過剰摂取になってしまうので、1日3粒までという決まりは必ず守りましょう。たくさん摂取したからと言って、その分効果が出るわけではなく、逆に副作用が出てしまうこともあるのです。

 

飲み物にも注意する

 

サプリメントを飲む場合、多くの人は水で飲むでしょう。もちろん水で飲む方法は間違っていません。では、アイハが使用されているサプリメントを飲むときにも、やはり水が最もよいのでしょうか。

 

アイハの場合には、水であってもミネラルウォーターが最もよいと言われています。なぜなら日本の水は軟水なので、余計な成分が含まれていないため、おすすめできるのです。

 

摂取する時間帯はどうなのか

 

アイハが使用されているサプリメントは、基本的にいつ飲んでも問題はありません。薬ではないので、いつ飲むのがよいかという説明は、購入したサプリメントには記載されていないことが多いでしょう。

 

しかし、どのように飲めば効果的なのかという情報は、インターネット上に出ていることもあります。アイハが使用されているサプリメントの場合には、食後30分以内がよいと言われています。